2019年04月17日

Aコースは真鍋方面


4月1日から路線変更したAコース

路線の一部、真鍋宿通りを14年間走行して来ましたが、
ご存知の通り、とにかく道路幅が狭く、
普通車でもすれ違うことが怖い場所です。あせあせ(飛び散る汗)

キララちゃんバスを含めた大型車両がすれ違うとなると
歩行者の居場所が無くなるほどで、
事故が無かったことが不思議になるほど
狭い通りです。がく〜(落胆した顔)

今回の変更では、片側左回りは温存し
右回りのみ、宿通りをよけての運行となりました。

Aコース路線変更案最終.jpg


新しい路線上にあるホームセンター山新さん
車内広告をご協賛頂いたと同時に
地域通貨券の協賛店にも加盟してくださいました。

ぜひ、ホームセンター山新さんへお買い物に行く際には
キララちゃんバスをご利用ください!
1,000円以上のお買いものをすれば、
当日乗車証明券と引き換えに100キララの
地域通貨券がもらえます。
お帰りは地域通貨券と50円を料金箱に!!

ルートが変更されたけど、
おいしいこともありますね(笑)





【日記の最新記事】
posted by キララちゃん at 17:13| Comment(0) | 日記

2019年04月11日

ボンネットバス



土浦の桜まつりといえば、
キララちゃんボンネットバスです。

NPO法人日本バス文化保存振興委員会さんが
大事に大事に、それは大事にしている
ボンネットバスなのです。

今年も来てくださいました!

20190407_100032.jpg


毎年、このバスを楽しみにしている方が
本当に多いのです。バス
県内はもとより 都内、群馬や神奈川県からも
乗りに来てくださる方がいます。揺れるハート

このボンネットバスと共に人生を歩んで来られた
シニアの方達が、少年のような目をして
バスに乗り込む姿を見るだけで、なんだか
涙が出そうになります(笑)


市内の桜の名所を約30分で廻ります。
キララちゃんバスの乗務員でもある
大ベテランの菅谷乗務員がハンドルを握り、
ニコニコ笑顔で出発です。

泣く子も黙る(笑)交通ジャーナリストの鈴木さん
をはじめとする、保存会の方々が、我子を見るかの
ように目を細めてバスを見送ります。




20190407_100101.jpg


バスの維持(保存)とこれからの存続が難しいと、
(笑顔で)語るメンバーの皆さん。


記念撮影.jpg

キララちゃんも記念撮影の仲間入り(笑)


平成から令和に 時代は変わろうとも
昭和のよき時代のこのボンネットバスが
変わらぬ姿で残っていってくれるといいですね♪




ボンネットバスに興味のある方もない方も
こちらへ



posted by キララちゃん at 16:03| Comment(0) | 日記

2019年04月10日

土浦の桜



土浦の桜まつりが閉幕しました。

開幕時にNPOでは、
桜の名所「新川」のお掃除をしましたが、
実は、昨年のお掃除大作戦のあと、
共催のつくば国際大学高校が
新川堤に菜の花の種を蒔き、
大事に大事に育てていたのです。

まち(土浦)を愛する心、
故郷を大事にする心、
自然を大切にする心
大作戦に参加してくれる人たちの心が、
たくさんの心を動かし、広がっていきました。

20190330_095447.jpg


これは、本当に嬉しいことです。
地道に継続して来て、ヨカッタ―♪
(by理事長)


そんなつくば国際大学高校では、
「第1回 新川堤 桜と菜の花満開イベント」
が開催され、新川沿いで桜まつりを盛り上げて
くださいました。


20190330_095154.jpg

20190330_095957.jpg

「菜の花プロジェクト」
言いだしっぺ(発起人)の
横島校長先生


20190330_095221.jpg

菜の花も桜も笑顔も満開♪



そして、今年はラクスマリーナさんによる
「ボートの上から見上げる新川の桜」
週末限定の貸しボートもお目見えしました。

待ってましたよ!これこれ。
ラクスマリーナさんがやらなかったら、
キララちゃんバスを新川に投入するとこだったよ。
(沈むケド・・・)



20190406_111537.jpg


20190406_112248.jpg


20190406_115006.jpg

「Wかたべ」ファミリーも楽しそう〜〜



なんと、30分500円ポッキリで、
「新川の桜を一人占め」した気に
なれるんですー。

リーズナブル!


来年も もっともっと、桜まつりが盛り上がるといいな。
市民の皆さん。
我々と一緒に、できることを
やっちゃいましょう♪



posted by キララちゃん at 10:37| Comment(0) | 日記