2019年10月09日

ハロウィンまでのカウントダウン


10月20日は、

第5回つちハロ(土浦ハロウィン)でございます。

(先着100名様のお申し込みは既に満員となり、

150名に増員しましたが、今日明日中には

もうMAX定員に到達します。)




土浦のまちは、ハロウィン開催を心から楽しみに

しています(たぶん)


アルカス1階のラウンジには

大塚生花店さんにご協賛頂いた大きなかぼちゃが

ハロウィンをアゲアゲに盛り立ててくれてます。


IMG_8039.jpg



IMG_8038.jpg


インスタ映え間違い無しのポジションですよ。るんるん





また、土浦の商店街もハロウィンに向けて

着々と準備が整っています。

どこのお店でもお菓子の準備に翻弄してくれています。


「お菓子だけじゃつまらないよね。おもちゃも用意したよexclamation

と、ある商店街。


20191008_153541.jpg


キャー、嬉しいexclamation×2 スタッフがおねだりしちゃいそう(笑)

ここから各商店に仕分けをして、

当日、チビッ子にお配りしますよ♪

お楽しみにねっ♪


【つちうらハロウィンまで、あと11日】



posted by キララちゃん at 15:14| Comment(0) | 日記

2019年10月07日

蓮の葉ちまき


香港へ旅行した時に
蓮の葉っぱで包まれた「ちまき」が美味しかったのです。

これです。「ローマイガイ」とかいうものです。
混ぜご飯が入っていて、鶏肉、シイタケ、貝柱、ピーナッツなんかが
入っていたはず。


20190307_090449.jpg


インスタ映えはしない色だけど、
美味しい飲茶でした。



蓮のはっぱに包んであるなんて、
これ、土浦の名産にしたらいいじゃない!!って、
香港の中心で土浦愛を叫んだのではありますが、
日本に帰ってきて、すっかり忘れていて
最近、料理研究家の吉田先生が作られたものが
まさにそれでありまして(笑)


20191001_184418.jpg


旭日旗っぽいところは許して(笑)
大きな蓮の葉で包んであるでしょ。

開くと、

20191001_184731.jpg

大きな鰻が入ってます。(香港のこれには、ありません)
レンコンもあります。(   〃   )
銀杏、クコの実、ピーナッツ、小豆、その他
(ごめんなさい。忘れました。食べてしまった後に反省)


土浦の名産と云えば、「レンコン」
その大きな葉や、土浦の野菜等食材を使ったちまき。

商品化しよう!!カレーもいいケド、「ちまき」もね。

と、意気込むんですが、どうでしょうか?


posted by キララちゃん at 16:38| Comment(0) | 日記

2019年10月03日

キララちゃんエコバッグ発売!!


3000万人のキララちゃんファンの皆様!!(笑)
お待たせいたしました。

待望の新商品(キララちゃんグッズ)が発売開始されました。
たくさんの(約6名)ファンの方からのリクエストにお応えした
キララちゃんエコバッグでございます♪

IMG_8023.jpg

マーベラス!ワンダホー!ブリリアンツ!

なんてったって、便利な大きさ。
ビール350mlが24本入ります。
江戸崎カボチャ6個入ります。(?)
沖宿レンコン7本入ります。(?)
千代田の梨20個入ります。(?)

ほら、フランスパンとトマトと一緒に
大山理事長も入ります。(ウソです)


ekobax.jpg


帆布生地でとっても丈夫です。

バッグの中の視界が広くて明るいので
何でも見つかります。
家の鍵や、スマホはもちろん、
クラブの領収書とか、キスマークの付いた名刺とかキスマーク
見つかってほしくないものも
すぐに見つかります。便利です。

キララちゃんのデザインがお洒落(笑)
NPOのレディ画家こと組長(事務局長)がデザインしました。



ほら、おフランスは凱旋門でも

gaisennmon.jpg


エッフェル塔でも

efferu.jpg



U・S・Aはニューヨーク、リバティ島でも

じゆうのめがみ.jpg


映えるわーーー!!手(チョキ)

ファンタスティック!!ぴかぴか(新しい)



IMG_8031.jpg


IMG_8030.jpg 


キララちゃんの色が2色選べます。
紺とライトベージュのどちらも可愛い黒ハート

さ、お値段です。
今なら、テイクアウトでもイートインでも(?)
税込1,000円ポッキリ。

キャッシュレス決済??「あ、うち、現金だけなのよ〜。」

まちかど蔵、きらら館、NPO事務所にて
空前絶後・絶賛発売中ですexclamation×2


posted by キララちゃん at 11:52| Comment(0) | 日記