2020年10月15日

PONと乗ってちょいとGO!



キララちゃんバスがリニューアルしました!

運行開始から16年間
当初から耐久年数限界まで走り続けてくれた
三菱ミディ2台の内、1台は3年前に入れ替わり
予算の都合上、残り1台がやっとこさ
今年度の今月、日野ポンチョに入れ替わったのです。

これでポンチョが3台となりました。

ちなみに、ミディ(MIDI)とは「中型」という意味。
つまり中型のバスね。 一方
ポンチョ(Poncho)とは、「ポン」と乗って「ちょい」と行く。
(日野自動車(株)) だそうです。
なので、気軽に「ポン」とご乗車ください!!

「PON・POーーN!!」(EXIT)グッド(上向き矢印)


フォルムは、子供が一筆書きできるような丸みを帯びたデザインです。


DSC_2230.JPG



そして、この新型ポンチョ
乗った人ならわかる。乗らない人にはわからない(笑)
なんと、座椅子のデザインが
「キララちゃん」のデザインとなっているんです。

DSC_2213.JPG



DSC_2215.JPG



ほーら、とっても可愛いでしょ黒ハート

御用とお急ぎの方もそうでない方も
一度、乗ってみる価値があるかもです。

ご乗車、お待ちしておりますexclamation×2





posted by キララちゃん at 10:45| Comment(0) | 日記

2020年10月13日

霞ヶ浦を知ろう!


茨城県が誇る湖、霞ヶ浦は
日本で2番目に大きな湖です。

大昔は海が陸地に深く入り込んでいた「入り江」で、
今の形となったのはおよそ1,500年〜2,000年前です。

流域は茨城県の1/3ほどの広さで、流域人口は96万人。
(流域:降った雨が霞ヶ浦に流れ込む地域)

水深は平均4mと浅く広いことが特徴です。

一方、日本一を誇る湖、琵琶湖はと言うと
100万年以上前からある古代湖です。
平均水深は霞ヶ浦の10倍の41ⅿで、最も深い所は
100mほどもあるのです。

日本一だけあるわけよねー。素晴らしい!!


ところで、2つに分かれている霞ヶ浦を
それぞれ、「西浦」・「北浦」としているのは、
その間に鎮座する鹿島神宮から見ての位置にあるから
なのだそうです。

ふーん。知らなかった。
神がかっている湖なのね(笑)


そんな霞ヶ浦。
今ならたっぷり堪能できますよ。


120925107_3713446032001559_6112630054361053679_o.jpg

人数さえ集まれば(最低7〜8人/MAX25人)、無料で乗船でき、
霞ヶ浦についてしっかり学ぶことができます。
電話予約をして、GO TOトリップ!です。

当日はラクスマリーナで、まずは
「いばらきアマビエちゃん」に登録をします。(代表者のみ)


chirashi_1.jpg



乗船したら、さあいよいよ広い湖上へ出発します。
船内で霞ヶ浦について楽しく学んだあと

IMG_9023.jpg


実際にプランクトンの採取をします。

IMG_9025.JPG


水深の透明度も観測します。
この日は90CMでした。


IMG_9026.JPG



動物プランクトンのお勉強もします。
彼らの体はなぜ透明なのでしょうか?

IMG_9027.JPG



霞ヶ浦の水位と水質を観測している
「掛馬沖水質水位自動観測所」です。

IMG_9031.JPG



霞ヶ浦を守るために、(地球環境を守るために)
それはそれは、たくさんの人が、たくさんのことをしています。
私達もできることをしなくてはなりません。

例えば、キッチンから出る生ごみはコンポストなどで
堆肥にして使ったり、廃油はリサイクルしてバイオ燃料に、
お風呂の残り湯も洗濯等有効に使ったり、
でも、何よりもとにかく
ゴミを出さない生活を心がけることが一番大事ですね。

みなさんも、ぜひ一度、霞ヶ浦へGO TOトリップ♪


posted by キララちゃん at 15:43| Comment(0) | 日記

2020年10月08日

バス乗降カウントシステム



キララちゃんバスでは、
運行開始から16年間、毎日毎便バス停ごとに
乗降人数のカウントをとっています。
と、言っても
乗務員さんによる手書きの入力です。
どこのバス停で何人乗って
どこのバス停で何人降りたか、
子供は何人だったか?
1日乗車券を買った人
地域通貨券で乗った人
全て、乗務員さんがバス停ごとにえんぴつ舐めつつ
目をシバシバさせながら書き込んできました。



そのご苦労(苦難)から、やっと解放される新兵器が
導入されたのです。
新規に「バス乗降カウントシステム」を設置しました。
バスの入り口・出口で人の動きをセンサーが
キャッチし、自動にカウントしてくれるものです。


20201008_145134.jpg

埼玉県は熊谷からいらした
システムエンジニアの方の説明に真剣に聞き入る事務局。
合コンではありません!(笑)

乗務員さん、本当に長い間ご苦労様でした。
さぞかし大変だったと思います。
「これよー、いつまでやんだが?」
「もうやめっぺよー」
「暗くなると、マス目が見えねぇんだよー」
と、散々愚痴られたおかげで(笑)新兵器導入の運びとなりました。

平成26年度に導入されたバスロケーションシステム同様
これからの安心安全な運行に貢献してくれることに間違いありません。





posted by キララちゃん at 16:45| Comment(0) | 日記