2019年07月23日

協賛店ニュース『尾張屋』



今回ご紹介するお店は
中城通りにある『尾張屋』です。

003.jpg

尾張屋は昭和6年創業の老舗のお仏壇屋です。初代は桐ダンスなど和家具を中心に造っていました。昭和30年の高度成長期になると2代目が父から和家具の製造を学びつつ、お仏壇を造る技術を独学で習得。さらに職人として技術を磨き、一級技能士の資格を取得しました。文部科学大臣賞数々の賞を受賞しています。その技術を継承しながら3代目社長とともに「すべてはお客様の立場に立ち、良いものを安く提供できるよう」一つ一つに丹精込めたお仏壇・仏具・家具をご提供しています。



_D8S5072.jpg



_D8S5084.jpg



 自社工場では「樹齢何百年という木の命をいただいて造ること、形にしてさらに違う命を吹き込むのが職人の仕事」と、木に毎日向かっています。また、店舗ではご予算、サイズ、色、素材などお客様のご要望に沿えるよう、銘木とされる屋久杉、けやき玉杢、黒檀、紫檀、鉄刀木(たがやさん)など無垢のお仏壇を多種多彩に展示しております。店内1・2階の展示スペースには常時100点のお仏壇を展示しています。


< 原木からの買付け・自社製造の企業努力 >


jomonsugi.jpg


「お客様に喜んでいただくために良い材料で造りたい。もちろん安く提供したい。」その想いで原木の仕入れにこだわってきました。たとえば屋久杉は鹿児島県の銘木市場がある現地まで足を運、掘り起こされた土埋木(原木)をセリで買付けます。




IMG_7640.jpg

人差し指サイン買付けの様子


木の特性を熟知した職人の目で、これならばこの杢目で!」という判断をしています。手造りのため同じ製品はひとつもありません。買付けから、数年間の自然乾燥、さらに機械乾燥、製材、加工、販売、納品まで一貫して自社でまかない、すべての製造工程を職人が行います。


s2,29.jpgs3,22.jpg

木工製品(お仏壇・神輿・家具など)ができるまでに、木を自然乾燥と蒸気式乾燥機で含水率8%までに乾燥させ、その材料を使い約2か月間かけて製作に取りかかります。





IMG_7642.jpg


お仏壇の製作・リフォームから寺院仏具製造・修理、神輿の新調・修理、家具の製作など、多岐に取り扱っております。職人の手で木の命を製品に吹き込み、今日も新しい「いのち」が丁寧に造られています。尾張屋のオーダーで叶える「オリジナリティー」をぜひ実感してください。







尾張屋    

所在地 土浦市中央1-11-1【TEL】0120-300-629

営業時間9001900定休日水曜日 駐車場4


尾張屋工場

所在地土浦市中村西根1535TEL029-841-0692


・常陽リビング・常陽リビングお散歩マッププレミアム・シニアふるさと通信、にも掲載中〜♪

posted by キララちゃん at 12:41| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。