2019年12月02日

協賛店ニュース『中西はきもの店』




今回は中央2丁目にある、
『中西はきもの店』をご紹介します。



IMG_7746.JPG




最後のやつ.jpg



キララちゃんバスAコース。
商工会議所下車すると茨城県信用組合さんの横にあります。

「すげる」
あまり聞きなじみのない言葉となってしまいましたが
下駄の鼻緒をすげる などど使います。甲州弁なんですって。
鼻緒を草履や下駄の穴に差し込んで高さを調節したりすること。
それができるのが『中西はきもの店』です。

現在、はきもの店が減ってきているため、履物の修理は
できるところが少なくなりました。
この辺でいうと、『中西はきもの店』がなかったら、
東京までいかないと修理できないのが現状です。
「最近でも遠くから修理に来られるお客様がよくいるんです」
と話される店主。

IMG_7760.JPG

IMG_7787.JPG

IMG_7790.JPG


IMG_7770.JPG
IMG_7769.JPG



台と鼻緒を組み合わせて自分好みの、
世界に一つだけの草履を作ることが可能です。

『中西はきもの店』で最高の逸品を
使い続けていただけます。

お話好きなご夫婦ですので、
気軽にお立ち寄りください。





posted by キララちゃん at 11:21| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。